荒天時の対応について

 本校では、台風など荒天時等の生徒の登校につきましては、次のとおり対応しております。ご家庭でよくお読みいただいた上で、登校する際には安全に十分配慮されますようお願いいたします。

台風及び大雪時の警報発令への対応

  1. 気象警報発令への対応
    • 午前6時30分の時点で湘南地区に「大雨・洪水」と「暴風」の二つの警報が出ている場合、もしくは「大雪警報」か「竜巻警報」が出ている場合は自宅で待機してください。
    • その後の対応については、「まちcomiメール」にて配信し、また本校Webページ上に掲示をします。(これらが利用できない場合は、学校に直接お問い合わせください。)
    • 午前11時までに、二つの警報が解除されない場合、休校とします。
    • 警報が出ていない場合でも、局地的に短時間で激しい降雨(ゲリラ降雨・雷雨)等が起きた場合、自宅周辺の状況や学校までの交通機関の運行状況などが平常の状態に戻るまで自宅で待機し、その後周囲の状況に注意しながら登校してください。
  2. 特別警報発令への対応
    • 「特別警報」が出ている場合は、自宅で待機していてください。
    • 「特別警報」が「警報」へ変わった場合は、(1)に準じて対応してください。
  3. 大雪への対応
    • 大雪によって交通機関の運行に影響が出た場合、正常な運行の再開を待ち、周囲の状況に注意して登校してください。
  4. 津波警報発令への対応
    • 午前6時30分の時点で湘南地区に津波警報が出ている場合は自治体の指示等に従って安全を確保してください。
    • その後、警報が解除されているのを確認後、気をつけて登校してください。
    • なお、可能な場合には、対応について「まちcomiメール」にて配信し、本校Webページ上に掲示をします。